淡路島ヨガリトリート

2018/8/4-5
淡路島ヨガリトリート
1泊2日

インドのグルジ、ラナ先生と過ごす1泊2日のヨガリトリート。
淡路島の大自然の中で本場インドのヨガを体験しましょう。


【スケジュール】
[8月4日 土曜日]
12:30 東浦バスターミナル フローラル前に集合
13:00-14:00 島ランチ弁当(byバニーズホーンさん)をビーチの見える公園(雨天時はWanaka hands)で食べる
14:30-15:30 現代人のためのアーユルヴェーダ講義 at Wanaka hands
16:00 ホテルチェックイン
16:30-17:30 インドの本格チャイ作り方講座 ティータイム
17:30-19:00 ヨガ アサナ (ポーズ)&プラーナヤマ (呼吸法)
19:00〜20:00 夕食 地元で採れた食材を使った島ごはん (byシンセ料理人from ゲストハウス花野 食のわ) 
20:30- おふろタイム ホテル内に風呂場2箇所ありますが、銭湯花の湯も車で10分程の所にあります。希望者は連絡ください。
22:00頃 就寝

[8月5日 日曜日]
5:00 出発
山側へ朝日を浴びながらウォーキングメディテーション(所要時間20分)
※朝早いので希望者のみ
5:30-7:00 ホテルのテラスでサンライズヨガ アサナ +プラナヤマ
7:30-8:30 朝食 アーユルヴェディッククッキング講座「キチュディ」※インドのお粥 byラナ先生
8:30〜 お片付け等
10:30 チェックアウト・解散

解散後、(希望者のみ)リラクゼーションマッサージやフェイシャルトリートメント等の予約を承ります。@wanaka hands
近くに温泉や、キャンプ場、ビーチ等もあります。


【講師】
ヨガ講師
Sabbal Rana サバール・ラナ

インドのリシュケシュに生まれ育ち、幼少よりヨガとアーユルヴェーダに触れて育ちました。
PGCollege大学にて4年間、ヨガ科学、ヨガ哲学を学び、本格的に指導者への道へ。
200以上あるリシュケシュのヨガセンターの中でも有名なヨガアシュラムで講師を務め人気を博し、2012年に自身のヨガスタジオHimalayanYogshalaを立上げました。
日本、中国、タイ、ロシア、ウクライナ、オーストリア等、世界中から招待され、ワークショップやTTC(指導者養成コース)を開催し、伝統的なハタヨガ継承しています。


通訳・お世話係
NANA MOROOKA 諸岡那奈
2008年よりヨガ講師を始め、2013年よりインドのリシュケシュHimalayanYogshalaで活動を開始。
インドや日本国内で、Rana先生のリトリートやワークショップをオーガナイズしています。
千葉市稲毛区HimalayanYogshalaでは代表を務め、ヨガと鍼灸で皆様の心身と健康を育むお手伝いをしています。
日本国内や、海外のスタジオでもヨガ指導者養成コースの解剖学や、セラピスト向けの東洋医学講座、鍼灸治療を行っています。

共同主催  wanaka hands
Kanae Tanaka
2018年2月に淡路島に単身移住。
オーストラリアでビューティーセラピストの国際資格を取得。
オーストラリアのサロンとニュージーランドのホテルでスパ・ビューティセラピストとしての経験と知識を積む。
自身も会社員時代に精神の乱れから体調を崩したことがあり、この慌ただしい現代社会では癒しを身近な存在として取り入れることや、リラックスできる自分とその場所を見つけてもらうこと、食事なども含めて健康な身体を維持するための、日々のセルフケアが不可欠だといった考えを発信するべく、帰国後2018年5月にwanaka handsをスタート。
緑と海に囲まれた自然豊かな淡路島。新鮮な野菜など食材の宝庫であり、人々の優しさと、のんびりした島じかんの中で、ヘルシーなライフスタイルを楽しんでいます。



【宿泊】
La Terrasse Awaji
こだわりのスペシャルホテルです。
シェアルームになります。


【料金】
¥26,000
※早割6/30までのお申し込みで¥24,000
※含まれないもの
・淡路島までの交通費
台風、道路状況、現地の都合など、やむを得ない事情が発生した場合には、スケジュールや場所の変更、最悪の場合中止になる事も御座います。万が一中止になる場合には諸経費を除き返金致します。

【キャンセルポリシー】
1ヶ月前~4日前…料金の50%
3日前~当日…料金の100%

【ご予約】
下記サイトよりお申込下さい。
HimalayanYogshala NANA
09035372018
yogininana@gmail.com

HimalayanYogshala

ヒマラヤンヨグシャラです。 インドリシュケシュRYT200、RYT300、ヨガリトリート、ヒマラヤリトリートの最新情報はこちらからご確認下さい。 Japan https://www.himalayanyogshala.com/ India https://himalayanyogshala.in/

0コメント

  • 1000 / 1000